2018年09月23日

2018年9月22日(土)

今日の天気は曇り、朝は雨が降っていて、孫の運動会が心配でしたが、決行しました
運動会の応援の後のサムディはちょっと疲れます。

今日の参加はアルト10、ソプラノ8、テナー2、ベース4、指揮者1男性はフルメンバー
「秋の子」も大分慣れてきて、「小さい秋」も歌いましたが、随分忘れてました。

前半の練習は山田耕筰の「電話」
譜読みで歌いました。
18小節の 《・・うぐいすがもうじき・・》のソロのところにスタッカートを付けます。

「すかんぽの咲くころ」
譜読み、ソロのところはソプラノ1が歌いました。

「この道」
言葉で歌いました

=休憩=

アルトに新人さんが入りました。
嬉しいことです。

テナーのМさんのハッピーバースデー。
健康に気を付けて頑張ってください。
アルトのYさんのハッピーバースデー。
6年もサムディから遠のいていたとは思われません。

後半の練習
「待ちぼうけ」、言葉で歌いました

今日は予定通りに練習が終わりました。
去年までは予習が出来ていたのに、今年は時間が足りない。
何とかして、来週は頑張ろう!
皆様も、気温の変化が激しいので、体調には、気を付けて来週お会いしましょう。
(ソプラノTU)

次回練習曲
練習会場:プラザ・イースト 第1リハ室
※ 準備・愛唱歌
   5:45〜6:00 秋の子
※ 定期練習
6:00〜6:30    発声
6:30〜8:50  全体練習
【メイン1】 (階名唱による譜読み)
風車の歌
【メイン2】 (歌詞付け)
青蛙
すかんぽの咲くころ
電話

posted by samedi at 23:21| Comment(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

2018年9月15日(土)

サムディ新年度2回目。久しぶりの尾間木公民館です。部屋が開くのを待って、練習会場作り。そして、新愛唱曲「秋の子」を歌う。

いつものストレッチ、ボイトレ
発声法は分かってきたけれど、歌の中での発声法の使いわけがうまくなりたいものだと思います。
そしてチューニング。

練習の1曲目は「この道」。
今年は丁寧に階名でさらうことも一つの目標のようです。
先週好評だったということで、他のパートも階名で歌っていきした。
既習曲も他声部の動きがわかり新鮮な感じです。

2曲目は「母のこえ」。
歌詞を読み情景を想像する。
夜風に葦がそよぎ、ヨシキリが鳴いている。
耳を澄ますと秋の夜風に乗って遠い国のおかさの声も聞こえてくる。
短い曲ですがしみじみとした情感豊かな曲だと感じました。
今日はソロパートをソプラノ2が歌いました。

早めの休憩
新年度スタートで集金袋も新しくなりました。
団長さんから練習会場についての感想、連絡等のお話がありました。

後半
3曲目は「青蛙」。
はじめに全パート階名で合わせる。アルトは2小節目のasの音を確認。
全パート2小節目はスパーッと抜ける感じで歌う。
riten.(リテヌート)ゆっくりと とrit.(リタルダンド)だんだんゆっくり との違い
tranquillo(トランクィッロ)落ち着いて Piu mosso un poco(動きをもってしかし甚だしくなく)
Tempo T(初めの速度で)等。短い曲の中にたくさんの表現記号が書き込まれている。
雨上がりの青蛙をかわいく表現したい。

4曲目は「待ちぼうけ」。
軽快な感じで歌う。
繰り返し記号が多いので演奏順序をよく理解してうたうこと。

4曲とも細かい指示が多いが曲をきちんと理解すれば楽しく歌える。
練習が楽しみです。
予定より早く4曲の練習が終わったので、来週の練習曲「電話」を先取りして階名で歌いました。
(ソプラノH子)

次回練習曲
 練習会場:尾間木公民館 講座室
※ 定期練習
6:00〜6:30    発声
6:30〜8:50  全体練習
【メイン】 (階名唱による譜読み)
3.電話
11.すかんぽの咲くころ
【サブ】
17.この道
18.待ちぼうけ

posted by samedi at 22:52| Comment(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

2018年9月8日(土)

今日から来年の定演に向けての練習開始です。
そして今日は初めての練習会場。どんな会場かな。どきどき。

会場準備後は、新愛唱曲集から一曲「秋の子」。
練習開始前に愛唱曲を歌う新しい試み。暗譜で歌える曲が増えるのは楽しいですね♪
(私も参加したかったのですが、仕事で間に合わず。残念)

練習の始まりはMさんによる発声から。
以前より詳しい解説があり、練習内容がパワーアップ。勉強になりました。
そして、本日急用でお休みの指揮者にかわり、Mさんの指揮による練習開始。
指揮者より
「徹底的に階名を」
とご指示があったとのことで徹底的に階名をやりました。
まずは、全員でベースのパート。
次にテナー、アルト、ソプラノ。
普段聞いているだけのパートの譜読みは難しかったですが、新鮮でした。

【今日の練習】
母のこえ
青蛙
休憩のあと、アルトYさんのハッピバースデー♪
待ちぼうけ
休憩時間にIさんよりチョコのお菓子をいただきました。
溶けないように冷やしてあり、おいしかったです♪ご馳走様でした。

【練習会場について】
私はとっても気に入りました。
@ 天井は低いですが、広々として小綺麗
A かび臭くない
B 空調も暑くなく寒くなくで丁度良かった

全く個人的な感想ですが・・・
C 20:56分のバスに乗って21:15分に家に帰れてびっくり!
思わずバスの中で、「近い♪」と叫んでしまいました!

公民館からバス停までの道は暗くてちょっと怖いですが、
みんなで歩けば怖くない!
                  (ソプラノ Y子)

次回練習曲
<9月15日 > 練習会場:尾間木公民館 講座室
※ 定期練習
6:00〜6:30    発声
6:30〜8:50  全体練習
【メイン】 
この道(階名唱による譜読み)
母のこえ
青蛙
待ちぼうけ

posted by samedi at 22:42| Comment(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする